100チームメンタルセッションチャレンジ参加チーム絶賛募集中!!

体験メンタルトレーニングについて詳しく解説!

中嶋進
スポーツメンタルトレーナー
メンタル激弱からメンタルトレーニングによって日本代表選手に。
現在はオリンピック選手や海外で活躍する選手、プロ選手、高みを目指すジュニア選手もメンタルサポート。
日本中にメンタルトレーニングを普及させる為に尽力しております!

GOLD MENTALのセッションを特別価格で体験していただくことができます!

特別価格

90分5,000円(税抜き)

ラインからもお申し込みができます!

友だち追加
おかっぱ

メンタルトレーニングを試しに受けてみたいと思うんだけど

ナカジ

このページでは体験メンタルトレーニングについて詳しく解説するね

目次

体験メンタルトレーニングを受けると

まず、体験メンタルトレーニングを受けた方の声を載せます。

体験メンタルトレーニングの感想と、後半は2~3回受けた方の感想になってます。

ビーチバレー選手

写真はイメージです

中嶋さんお疲れ様です!

今日の試合、予選通過して本戦初出場を果たせました(^^)!

本戦は負傷で途中棄権になってしまったんですが、それでもフルセットの9対8で良い流れでできたと思います!

私自身ここ最近の試合で1番メンタルの状態が良く、冷静に相手を見れていたしミスも引きずらず、何よりビーチバレーすることを心底楽しめました!!

本当にありがとうございます😊

この選手は試合の前日に体験メンタルトレーニングを受けてくれました。

来て頂いたのはサテライト大会(下部のトーナメント)でプレーしててやっとツアー大会(上部のトーナメント)に出場するようになった時。

選手がおっしゃるには、周りのレベルや格上のペアに対してガチガチに萎縮してしまって、打ち方すら分からなくなり本来のこの選手らしいパフォーマンスが出ずに悩んでいたとのこと。

そんな時に知り合いの紹介を受け、体験メンタルトレーニングを受けに来てくれました。

目標にしていた『ツアーレベルの本選出場』もいきなり達成しちゃいましたね。

たった1回でベストパフォーマンスを引き出せたようでメンタルトレーニングの効果に本人もビックリしてました!

高校野球選手(ピッチャー)

この選手は体験メンタルトレーニング+1セッション時点の感想を頂きました。

中嶋さんこんばんは。

メントレを受けてから、ピッチングが以前より格段に良くなりました。

メントレの成果が結果として出ています。

試合中でも不安な気持ちになることは全く無く、余裕すら持てるようになりました。

好調な状態が維持できています。

この選手は、高校3年生で最後の夏の大会に向けてレギュラー争いをしている選手。

ただ、試合になると周りの環境や自分のミスが気になったことがきっかけでどんどん不安が募り、ピッチングが崩れてしまうとのことでした。

もう、パニック状態でまともに投げることもままならなくなり、「どうやって投げるのか分からなくなる」とおっしゃってました。

本来の自分のパフォーマンスが出来れば通用するし、もっと楽しくピッチングが出来るのに、と悩んでるところで受けてくれました。

体験メンタルトレーニングを受けてパフォーマンスが出る状態を理解し、何に不安を持っているのかをどんどんあぶり出し、その不安を1つずつクリアにしていきました。

その結果、不安を気にすることが減り、パフォーマンスがでる状態に自分で意図的に持っていくことが出来たようです。

ジュニアテニスプレーヤーa子選手

写真はイメージです

この選手の感想は3回受けた後の感想をお母さんから頂きました。

中嶋コーチこんばんは。

昨日はありがとうございました。

ダブルス、負けてしまいましたが、a子は、本当に!本当に!!びっくりするくらいに調子が良く、と言うのも、ずっと平常心で落ち着いて、a子らしいプレーをずっとしていて、今まででの試合の中で1番良かったです!!

セッションの効果は絶大で、中嶋コーチには感謝でいっぱいです!!!

感謝と同時に、メンタルトレーニングがこれほど重要だったと驚きでいっぱいです。

子供の気持ちをどうこうしようとするのは、親の役目ではないとつくづく感じました。

本当にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願い致します!!!!

その数日後の試合。

こんにちは。

県ジュニダブルスですが、今日順位決定戦で勝ったので、関東ジュニアに上がることができました!

最後の1ゲームでは、目を閉じ呼吸を整え集中しなおし、落ち着いてチャンスを待ち、ここぞでストレートを抜いたり、ポーチに自信をもって出て、ボレーで決めたり…

いつものa子(選手の仮名)は、ここぞの場面で空回りするのに、全くの別人で、涙が出ました。

中嶋コーチのお陰以外、考えられません。

本当にありがとうございました。

a子をこの短期間で試合中にメンタルを整えることができるまでに、導いてくれた中嶋コーチのセッションは、正直、誰にも教えたくない(笑)なんて思ってしまいました。

今後とも宜しくお願い致します!!

このa子選手は感情の上下からパフォーマンスにムラが出たり、プレッシャーの掛かる場面でミスをするのが怖くなり、自分らしいプレーが出来なくなり、結果的に大事なポイントを落とすことが多いとおっしゃってました。

あとは、コーチや母親の目線、相手の応援など、試合中に色んなものを気にしてしまうのもパフォーマンスを落とす要因の1つでした。

数回のメンタルトレーニングで自分の感情をコントロールし、プレッシャーの掛かる場面でも自分らしいプレーをしている姿はとても素晴らしいですね。

また、ジュニア選手は親御さんの関わり方も選手のパフォーマンスに対して関わる、とても重要なテーマになります。

このお母さんは当初a子選手にとってストレスフルな関わり方をしてしまっていたのですが、メンタルトレーニングを横で見ていてそこに気付き、ご自分で関わり方を変える努力をして頂いてます。

(親御さんは初回は付き添ってもらって結構ですが、2回目以降は選手とマンツーマンでセッションさせて頂いてます)

このように、体験メンタルトレーニングやその後の数回のメンタルトレーニングでかなり大きな効果を感じて頂いてます。

また、この選手は半年のメンタルトレーニングののち、全日本ジュニアに出場、また全国中学生大会では表彰台に上る活躍を見せてくれました!

体験メンタルトレーニングは何をするの?

では、具体的に体験メンタルトレーニングでは何をするのか説明していきます。

STEP
自己分析

目標や強み、弱み、伸びしろ、課題など競技に関する深掘りをしていくところからスタート。

STEP
フローの概念を理解してもらう

パフォーマンスを発揮出来る時と出来ないときの違いを「フロー理論」で理解していただきます!

STEP
フロー理論の落とし込み

このフロー理論をみなさん自身の「パフォーマンスが出た時」と「パフォーマンスが出ない時」と照らし合わせていきます。

STEP
フロー理論を前提とした、もう一段階具体的な落とし込み(時間による)

パフォーマンスの出し方は人それぞれ違います。みなさんに合ったパフォーマンスの出る状態を探っていきます

なので、初回でも

  • 自己分析で新しい発見や自分を深く知ることが出来る。
  • なぜ、試合でパフォーマンスの出てないのか?の理由を知ることが出来る
  • どうしたらパフォーマンスが出るのかを理解することが出来る。

と、ここまでが体験メンタルトレーニングで出来ることです。

なので、個人差はありますが、これを理解して自分に落とし込むのが上手な選手は1発でベストパフォーマンスが出てしまったりってことも多々あるんですね。

私の場合

参考までに私の戦歴を載せますね。

メンタルトレーニングを取り入れたのは2011年から。

《戦績》

2011

ITF大阪大会優勝

2012

ITF大阪大会優勝

(記載してませんが、このシーズンはほとんど準優勝)

2013

世界国別対抗戦 日本代表 第6位

ITF横浜大会優勝

2014

ITF白浜大会 優勝

ITF岡山大会 優勝

ITF沖縄大会 優勝

2015

ITF白浜大会 優勝

ITF湖西大会 優勝

ITFお台場大会 優勝

ITF横浜大会 優勝

ITF片瀬大会 優勝

ITF鵠沼大会 優勝

全日本選手権 準優勝

2016

ITF大磯大会 優勝

ITF鵠沼大会 優勝

ITF船橋大会 優勝

江ノ島大会 優勝

世界選手権出場

全日本選手権 準優勝

2017

ITF船橋大会 優勝

ITF鵠沼大会 優勝

ITF船橋大会 優勝

ITF鵠沼大会 優勝

ITFお台場大会 優勝

世界選手権出場

ITF鵠沼大会 優勝

ITF沖縄大会 優勝

2018

ITFパタヤ大会 優勝

ITFパタヤ大会 優勝

ITF横浜大会 優勝

世界国別対抗戦 日本代表(選手兼メンタルトレーナー) 第7位

このように、実力を常に出すことが出来ると安定して結果を出すことに繋がりました。

なぜ、こんなに変わるの?

次はなぜ、こんなにメンタルトレーニングの効果が得られるのかについて。

世の中にはたくさんのメンタルトレーナーがいます。

素晴らしいメンタルトレーナーばかりだと思います。

比較は好きではないので、その中で私の強みを言うのならば

『私自身が全く試合でパフォーマンスを出せなかったから』

です。

おかっぱ

は??

ナカジ

と思った方、、正解です!笑

けど、私はこの全くパフォーマンスが出ない状態と10年ほど向き合ってきました。

高校3年間、大学4年間、テニスコーチになって3年間ほど。

練習の時と試合の時でパフォーマンスが全く違ったんです。

試合になると頭が真っ白になったり、ガチガチになったり、知り合いが見てると「良いプレーしなきゃ!」と固くなったり。

高校と大学ではほとんど1-2回戦で敗退。

自分らしいプレーが出来たことは皆無でした。

それでも、「メンタルが弱いのはただ練習が足りないだけだ!」と思い、ひたすら練習を積みましたが、試合でのパフォーマンスは全く上がりませんでした。

大学では日本体育大学の体育会のテニス部で4年間、週6回、3-4時間の練習をこなしていたのにも関わらずです。

そして、やっと辿り着いたのがメンタルトレーニング

勉強していくうちに自分のパフォーマンスが出ない理由が分かってきました。そして、少しずつ結果が出るようになりました。

始めはパフォーマンスが出るかどうかはその時々によってでしたが、着実にパフォーマンスが出る状態が作れるようになってきました。

その結果、ビーチテニスで日本代表に選ばれるまでに至りました。

メンタルの研究がとても興味深く、それからの10年はメンタルを勉強し続け、それを自分の試合で試してみることの連続でした。

それにより、パフォーマンスが出る状態というものを身をもって、より確実に再現することが出来るようになりました。

ちなみに、私はメンタルトレーニングを試行錯誤しながら自分に落とし込んだので、安定して実力を発揮するのに数年掛かりました。

要はめちゃくちゃ遠回りをしたんです。

メンタルトレーニングといっても勉強すると色んなことが書いてあります。

それがどのようにパフォーマンスに繋がってるかが分からないと落とし込めないんですね。

しかし、今は実力を発揮する要素を完全に熟知しているので、みなさんに対してはかなり早い段階で落とし込むことが可能になりました。

この、『パフォーマンスが出なかった10年』と、メンタルトレーニングを自分に落とし込み、『トライ&エラーを積み重ねた10年』が私の今の財産であり、強みです。

おかげで、ほとんどのアスリートの話を聞くとパフォーマンスが出てない要因が分かるようになり、改善することに繋げられるようになりました。

使命

選手に良く言われるのが

「これ、体験ですよね?こんなにやっちゃって大丈夫なんですか?」

と。

大丈夫かどうかは分かりません!笑

けど、私の目的は『一人でも多くの方に自分らしいプレーをしてもらう』ことなんですね。

なぜなら、私自身が10年間パフォーマンスが出せずに苦しい思いをしてきたので。

そんな、自分と同じ境遇にいる人は放っておけません!

そして、必ず、試合で自分らしいプレーが出来るようになります!

(体験メンタルトレーニングだけでは保証は出来ませんがm(__)m)

もっと言えば、メンタルトレーニングに関する認識があると人生がより豊かになります。

どんなことにも前向きに、成長を感じられるようになります。

そして、私は10年間苦しい思いをしてきたからこそ、10年間パフォーマンスについて研究してきたからこそ、今目の前にいるアスリートに対してパフォーマンスが出る状態へと導くことが出来ます。

メンタルトレーニングを通して日本のスポーツ会を底上げし、心も豊かになることで広い意味で日本を豊かな国にしていくことの一端を担うのが私の『使命』です。

なので、体験メンタルトレーニングとは言え、中途半端ではなく、しっかり選手がパフォーマンスが出せるように関わって行きたいと思っております。

体験メンタルトレーニングお申し込み

なので、試合で結果が出ずに、パフォーマンスが出ずに悩んでいる方は是非とも体験メンタルトレーニングを受けに来て下さい!

必ず期待を上回れることをお約束します。

特別価格

90分5,000円(税抜き)

ラインからもお申し込みができます!

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中嶋 進のアバター 中嶋 進 スポーツメンタルトレーナー

メンタル激弱からメンタルトレーニングによって日本代表選手に。
現在はオリンピック選手や海外で活躍する選手、プロ選手、高みを目指すジュニア選手もメンタルサポート。
日本中にメンタルトレーニングを普及させる為に尽力しております!

目次
閉じる